■ジプシー刑事はイキモノオタク?

※注意!今回の記事は検証というより雑文(筆者のたわごと)です(汗)。

※すんません、スマホ版の「ふくろうのバスタオル」へのリンクが切れてました(汗)。

登場編でジプシー刑事がアタマにかぶっているふくろうのバスタオル
なぜジプシーがそんなもんを持っていたのか考えてみよう!

という投げかけを本館掲示板でしたところ…。
(しかもプレゼント付き(笑))

なんと応募がナイので(@_@;)、プレゼント(ってほどのもんでもないけども)は次に掲示板または本記事にコメントを投稿してくれた方を自動当選とさせていただきます。

さすがにタオルネタはどーでもよすぎたようですねー(滝汗)。
しかし!そのどーでもいいところにこだわるのがこのワタクシ。

では本題です。
「登場編でジプシーがアタマにかぶっているふくろうのバスタオル」について何を考えたかといいますと〜。

【A】私物と見せかけて実は備品(そうかもしれないけどそれじゃつまらん)
【B】とりあえずテキトーに自分で買ったので深い意味はまーったくナイ ←(フツーに考えればコレ)
【C】商店街のくじ引きで当たったとか、とにかく自分の意思ではない入手経路
【D】実はこう見えてカワイイもの好き
【E】実は虫もワンコも含めてイキモノ大好き(←この可能性は低くないけれどだからと言って所持品までそれにこだわるかは不明)
【F】三田署(七曲署の前にジプシーがいたところ)を去るときに隠れファンだった婦警さんとか女性職員からプレゼントされた

という6パターン。
で、個人的には【F】だったりしてねーと思っておりました(^_^;)。

だってね、ふつーに見てると感覚マヒしちゃうけど、
あんなカッコイイ刑事さん、そこらへんにいる?
いる?いる?いる?

いないっしょ?(←強引)

ワタシが今までに実際お会いしたことのある数人の刑事さん(別に悪いことはしてまへん)みんな長さん風でしたー。(長さんがかっこ悪いという意味ではありませんよもちろん!)

でもね、考えてみてください。
「ジプシーの涙」でしたっけ、ドックと原さんがふたりで田坂姉妹に聞き込みに行ってましたが、ドア開けたら"あの二人"が立ってるんですよ?

トップアイドル松田聖子を射止めた ”神田正輝にソックリ” な刑事さんと、ブロマイド売上No.1、人気沸騰!”飾り職人の秀にソックリな” 刑事さんが(笑)。
若い女性だったらぽーっとなっても不思議じゃないと思うんですけどー。
(現実とドラマの境界がわかってない? 大丈夫です、たぶんビョーキではありません)

っとちょっと脱線しましたが、そんなわけで三田署にひそかに原さんに想いを寄せていた女子がいたとしても、なんら不思議はないと思うわけです。
まあもしそうなら、こんどはナゼその女子は原刑事へのプレゼントにわざわざふくろうファミリーをチョイスしたのかということになるわけですが…( ̄▽ ̄;)。

え? そこまで考える必要あるかって?

でもね?「登場編」といえばそのキャラのイメージを全面に打ち出す大事な回なわけですよ。
ジプシーの場合は「クールファイター」のキャラをこれでもかと演出しないといけないわけですよ。
それなら「PLAYBOY」の白いロゴがワンポイントで入った黒のバスタオルなんかが無難?そうな気がするんですよね。
なのに「ふくろうファミリー」なのですよ。
しかも ”ご本人" がしっかり映るようにアタマにかぶった(たまたまかもしれんけど(汗))からには、「そこに意味がある」と思ってしまうわけで…。

ゴルゴ13がなにげなく額の汗をぬぐったハンカチにキティちゃんがいたら、なぜ?と思うのと同じです。(説得力ない?)

まあ実際は撮影の時に小道具さんがたまたまそこらへんにあったバスタオルを使っただけで、本っ当〜に何の意味もナイのかもしれないけど…(滝汗)。

というわけで今後もジプシー刑事に関する重箱のスミつつきもーそー活動は続いていくのでありました。
ええ、たとえ誰もついてきてくれなくとも…( ̄▽ ̄;)。

(記事が気に入ったらぽちっとオネガイシマス→)iine  
Check


<運営サイト>

▼new entry

▼categories

▼recent comment

つぶやき

▼profile

▼search this site.

▼archives

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM